GENSEKIGENSEKI

フリーランスを応援する
図解情報メディア

クリエイターだけの
案件募集サービス

マネーフォワードが電子契約市場に参入 | 中契約から経理など一気通貫で中小企業の利便性向上を狙う

個人向け・法人向けに金融・会計サービスを提供しているマネーフォワードは電子契約サービス「マネーフォワード クラウド契約」を5月より提供開始すると5日発表しました。このサービスは中小企業向けバックオフィス総合ソリューション「マネーフォワード クラウドERP」のサービスラインナップに加わるとの事。

電子契約サービスの提供開始により、契約、業務、経理・労務、保存まで一気通貫で管理する事ができます。電子契約サービスの普及が昨年から普及が加速しているのは、新型コロナウイルス感染拡大に伴うテレワークの拡大や、政府の押印見直しなどが背景にあり、電子契約サービスが一気に拡大しています。矢野経済研究所によると2019年の市場規模は68億円で、今後年平均37%で市場が拡大すると予想されており、引き続きこの市場に期待と注目が集まります。

編集部のおすすめ

新着コラム

新着ニュース

ページトップ