GENSEKIGENSEKI

フリーランスを応援する
図解情報メディア

クリエイターだけの
案件募集サービス

開始わずか15ヶ月で有料会員数9490万人 | 動画配信サービス「Disney+」の脅威的な成長

外出自粛生活が常態化し、早1年になりますがこの1年でコンテンツサブスクリプションサービス、特にNetflixをはじめとした動画配信サービスの成長は著しく、目を見張るものがあります。豊富なコンテンツを誇るディズニーも例外ではありません。The Walt Disney Companyは、動画配信サービス「Disney+」の有料契約者数が今年はじめの1月2日自転で9490万人に達したと11日発表しました

2020年11月初めから約2ヶ月で800万人の増加となった他、1年前と比較して約3倍もの成長となっています。現在世界最大の動画配信サービスNetflixの契約者数は世界全体で2億人を超えてますが、13年前という時間をかけて2億人の一方、「Disney+」は開始わずか15ヶ月で9490万人という脅威的な成長を見せています。「Disney+」は2024年末までに有料契約者数が2億3000万〜2億6000万人になると予想しています。

編集部のおすすめ

新着コラム

新着ニュース

ページトップ