GENSEKIGENSEKI

フリーランスを応援する
図解情報メディア

クリエイターだけの
案件募集サービス

請求書の基礎知識まとめ

請求書とは?

取引先へ納品した製品・サービスの対価を請求する書類です。
請求書の形式に法律上の決まりはありません。手書きやエクセル、作成ソフトなど、どんな形式でも問題はありません。

請求書の役割と使用場面

請求書の役割は、取引先から金銭を受け取ることです。
請求書を提出しないと、仕事への対価は支払われません。「提出してください」と言ってくれる取引先はほぼないため、忘れずに必ず提出しましょう。

提出するタイミング

請求書は、成果物の納品後、すぐに提出しましょう。
成果物が納品された際に初めて発行される請求書は、納品前に提出することはありません。また一般的な会社の締め日は『月末締め翌月末払い』です。

一般的な提出方法

『郵送・FAX・PDFを送信』の3択です。
郵送での提出が一般的でしたが、最近は、②請求書をPDFで書き出して、メールやビジネスチャットで送るケースが主流になっています。

作成〜提出までの大まかな流れ

提出方法は取引先の要望・指示に従いましょう。
提出方法は、メールやビジネスチャットなどのオンライン上で提出するのが、断然楽ですが、極力取引先が提案してきた提出方法に従うようにしましょう。

請求書作成ツールを簡単比較!

初心者には『Misoca』がおすすめです。
freeeやマネーフォワードでは、経理業務全般から確定申告書作成などができるため、会計ソフトを導入予定の方におすすめです。

編集部のおすすめ

新着コラム

新着ニュース

ページトップ