GENSEKIGENSEKI

フリーランスを応援する
図解情報メディア

クリエイターだけの
案件募集サービス

アリババ提携のAutoX社が中国深圳で無人運転タクシーの営業が一般客に向けて提供開始

ニュースやメディアなどで自動運転技術に関する報道は最近多く見られるようになってきましたが、無人タクシーなんてまだまだ先…でもなさそうです。中国では既にその商用利用が開始されています。中国電子商取引大手アリババと提携しているAutoX社が深圳で完全自動運転を行うAIロボタクシーを一般客に向けて営業していると報じられています。


まだ実証実験ではあるものの公道には乗り場のサインも立てられ本格的に運営されています。車内からはいつでもカスタマーサービスに連絡ができる他、本部から車の状態をモニタリングしている為、安全面にも配慮がされています。AutoXの自動運転車での営業は中国初との事で、上海、武漢、安徽省蕪湖市、米国カリフォルニア州のシリコンバレーでも運営許可を得たとの事で、今後営業を拡大していく予定。いずれ日本も無人運転タクシーの営業が開始される、近いうちにそんな日がくるのかもしれません。

編集部のおすすめ

新着コラム

新着ニュース

ページトップ