GENSEKIGENSEKI

フリーランスを応援する
図解情報メディア

フリーランス向け
タスク管理ツール

フリーランス・副業初心者でも始めやすい業種4選!

初心者が始めやすい業種

初心者でも始めやすい業種とは「本業で収入を得ながら、手間を取らず着実に実践形式でスキルを取得できる業種」です。今回紹介する業種における月収や案件相場は、副業を始めたばかり人の平均を出しています。
※実際は能力やスキルなどによりピンキリとなっています。

業種①Webライター

Webライターは、最低限の文章力さえあれば比較的初めやすい業種です。また情報を整理する能力や、会計や保険、マーケティングといったある分野に対しての専門性などがあると、より仕事を受けやすくなります。執筆能力や専門性により、文字単価を上げていくことができます。

業種②Webデザイナー

Webデザイナーは、ロゴや名刺、サイト設計〜制作、広告バナーなど、Webに関連する様々なものを制作します。デザインのみならず、フロントエンドであるコーディングやWeb広告の知識など、デザインに付随する能力・スキルを身につけると更なる収入アップが見込めます。

業種③Webエンジニア

Webエンジニアは、問い合わせやショッピング機能、決済、データベースとの連携など、システムの開発・実装を幅広く担当します。プログラミング言語を広く取り扱えたり、デザイン制作ができたりすると、更なる収入アップが見込めます。

業種④イラストレーター

イラストレーターは、イラストを制作する人のことで、SNSアイコン制作からマンガ形式のイラストなど、その業務は多岐に渡ります。アート要素が強く、イラストに独創的な世界観を出すことで、大きな取引先を獲得できる可能性があります。

仕事・案件を探す方法

フリーランスになりたての人は、クライアントに提案できる実績がない場合が多いため、もとより信頼が構築されている元勤務先の同僚や上司、友人等から仕事の紹介をもらうことが多くなっています。実績が溜まってきたら、自ら営業を行います。

会社員からフリーランスになるには?

本業で会社員としての収入口があるうちに、副業で鍛錬を積むことで『安全かつ着実に』スキルアップすることができます。大切なのは、少しづつ始めていくことです。まずは業界を選び、WEB上の無料学習サービス等で触れることで、自分に合った業種を選択していきましょう。

まとめ

本業のかたわらで稼げるスキルを取得できる

編集部のおすすめ

新着コラム

新着ニュース

ページトップ