GENSEKIGENSEKI

フリーランスを応援する
図解情報メディア

クリエイターだけの
案件募集サービス

10月26日は「柿の日」| 正岡子規があの有名な句を詠んだことに由来

10月26日は「柿の日」です。1895年10月26日に、俳人の正岡子規が奈良旅行に出発し、かの有名な句「柿食へば鐘が鳴るなり法隆寺」を詠んだことと、この時期が柿の旬にあたることに由来して全国果樹研究連合会が記念日に制定しています。日本人にとって柿は昔から慣れ親しんだ果物であり、神奈川県川崎市麻生区では約800年前となる日本最高の甘柿が発見されています。

10月26日生まれの偉人

・正徳帝(1491年):第11代明皇帝
・ジョルジュ・ジャック・ダントン(1759年):フランス革命指導者
・ヘルムート・カール・ベルンハルト・フォン・モルトケ(1800年):「近代ドイツ陸軍の父」と称される人物

今日の名言:羮に懲りてなますを吹く(あつものにこりてなますをふく)

失敗にこりて用心しすぎること。熱い飲み物で口をやけどした者が、その後
、冷たい物まで吹いて冷やしてから飲むということから由来しています。

編集部のおすすめ

新着コラム

新着ニュース

ページトップ