GENSEKIGENSEKI

フリーランスを応援する
図解情報メディア

クリエイターだけの
案件募集サービス

ソフトバンクグループがTikTokのインド資産の買収を検討か | ブルームバーグ報道

ソフトバンクグループが中国バイトダンス社が運営する動画投稿アプリ「TikTok」のインド資産について他社と共同で買収提案することを模索しているとブルームバーグが4日報じました。同グループはバイトダンスの株主でもありますが、現在積極的にインド国内のパートナーを探しているとされており、ブルームバーグ側が報じた関係者の話ではインドの通信会社リライアンス・ジオ・インフォコム、バーティ・エアテルとそれぞれトップ協議を行っているとの事です。

ソフトバンクグループは手元のキャッシュフローを強化する為に、子会社ソフトバンク株の一部売却など資金確保を新型コロナウイルスの影響によるマーケットの乱高下の中で進めていましたが、資金調達にひと段落するとマーケットの回復などもあり、今度はその余った資金をいかに利用するか模索しています。米中対立が激化する中で動画投稿アプリ界の雄とであるTikTokの窮地はソフトンバンクとしては好機なのかもしれません。

編集部のおすすめ

新着コラム

新着ニュース

ページトップ